Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>






qrcode



SEX AND THE CITY [THE MOVIE] [DVD] プリティ・ウーマン 特別版 The Melody At Night, With You 君は僕の宝物 ショーシャンクの空に (UMD Video) 君がいた夏 [DVD] 天使のくれた時間 デラックス版

カウントダウン クリスマス
ホームページ制作
おみくじ
access counter today
クリック募金
うさ子
〜Preciousのブログ〜

急ぎ足で走ってきた毎日に終止符を打ち、今はゆっくり景色を眺めて毎日、色々なことを身体全体で感じて、吸収したい! どんなことにもチャレンジして、視野を広げて大きな器で物事の見れる人間になるべく修行中!

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| 2011.03.29 Tuesday | - | - |

三連休♪
00:03

3連休、あっという間に終っちゃいましたね〜

どうしてこんなにお休みってすぐに過ぎていってしまうのでしょうか?


先週は何だかバタバタしていて、特にこれと言って何をしていたわけでもないのですが、何となく落ち着かない一週間でした。

年末行けなかった美容院へ行って、雑誌をここぞとばかりに読んで、ひっさびさに雑誌を隅々まで読んだら、色々な情報をゲットすることが出来てなかなか充実した時間でしたわ

そうそう、そしたらこんな記事を発見


ムサコが熱い!!!


武蔵小山と言えば、私の学生時代の友人が住んでいた街で、今でもちょくちょく行く場所でもあるのですが、なんと、その武蔵小山が今、熱いのだそう

雑誌はVIVIだったような気がするんだけど、とにかく見過ぎていてどの雑誌だったか憶えていないんだけれど、パルム商店街のショップがとっても良いらしい

中学生の頃、良くその友人とパルム商店街をぶらぶらしたものです。

今度、チェックしてきますので、その時はまたレポートしますね〜〜


連休初日には、ネイルサロンのBrilへ行って、またまた指先を変えてみました

 

やっぱりフレンチが好きみたいで、フレンチは変わらずですが、今回は私自身も初体験の黒を使ってもらいました。
全部黒のフレンチだとハード過ぎるので、今回は右手薬指のみ。
大好きなハートラインの中にストーンを敷き詰めてもらいました。

逆に左手はイニシャルを〜♪
人差し指だけ大小のホロを使って変化を点けてみました

何だかだんだん派手になっていくのは気のせい??

ここまで派手にしたのは、生まれて初めてかもぉ〜〜

でも、キラキラめっちゃテンションが上がるので、やっぱり大好きですな


その後、ネイリストのYちゃんのお仕事が終るのを待って、二人で初めてお食事に行きました。

私よりも全然若いのに、とってもしっかりしていて、且つやさしい心を併せ持ち、それでいてとても可愛いお洒落さんです。

案の定、4時間くらい爆裂トークをしてしまい、お店の人にラストオーダーですと言われるまで、時間に気がつかなかったくらいしゃべりすぎてしまいました。


アジアンが食べたかったのと、ゆっくり話が出来て、遅くまでやっているところが良かったので、西麻布のモンスーンへ

私、知る人ぞ知る、大の【グローバルダイニング系列】大好きっこなのですよぉ〜〜

西麻布のアジアンはガラガラで、大好き

ほんっと、人がいないので、超落ち着きます・笑。

ファミレス感覚で行けるのが良い。


ここのバパマンゴースムージーは、ピニャコラーダのノンアルコールで、めちゃめちゃ大好物

それに、コーヒーも飲み放題なので、長居にはもってこい


って、あたし、グローバルダイニングのまわし者みたいじゃない??


全く関係のないことでございますので、あしからず。


と、まぁ、楽しい時間を過ごしたのですが、10日は何も予定を入れずに居たのですが、急遽キャンベルナオミちゃんからホムパのお誘いを受け、西麻布のお家へ。

初めてお会いする方がほとんどだったのですけれど、これまた、面白い方々で、一人おかまちゃんがいらして、貴重な時間を過ごさせてもらいました。

この話はまた後日。

0時頃おいとまして、キャンベルナオミちゃんとこの日お友達になったY子ちゃんと、今度は西麻布のZESTへ。
どんだけグローバルダイニング好きなんだよって話〜〜

いやいや、寒くて、一番近いところがココだったのですよ。

そこでまた女子トークが始まり、気付けば2時半になっていて、慌てて帰宅しました。


でも、出会いって男女関係なく(それこそ中性の方も)、本当に色々な勉強になるなぁと実感。

恋人〜とか結婚相手〜とか、そういうんではなく、一人の人間として色々な方々とお話ししていると、とても勉強なります。

私の狭い狭い世界以外には、いろんな考え方や生き方をしている人が沢山いるんだなぁと、しみじみ思います。

そうして、そういう人達を素直に凄いなぁとか素敵だなぁと感じます。

自分と違った思考回路や発想、価値観の人と話をするのが、私はわりと好きなんだなぁ。

その人とお友達になれるかどうかは、また別問題なのかもしれないけれど、いろんな人の話を聞いていると、自分と全く違った考え方をしていて、とっても感心する。
「あ〜、そういう考え方もあるんだなぁ」とか「へぇ、そんな風に感じる人もいるんだなぁ」とか、「こういう時にこういう事を平気で言う人もいるんだなぁ」とか、良い意味でも悪い意味でも勉強になる。

そんな中で、自分と価値観が似ていたり、思考回路が同じだったり、はたまた、違う考え方を尊重し合えたりすると、とても充実した貴重な時間だと感じます。


私は人と会ったりすると、割と疲れやすいタイプなので、後でどっと疲れがでたりするのですが、それでもやっぱり、色々な人達と色々な話が出来るのは、人生においてとても意味のあることだなぁと、しみじみ思いにふけっております


また、明日からお仕事がスタートです。


ほどほどに、がんばりまっか


皆様も、身体にだけはお気を付けてくださいね〜。




| 2010.01.12 Tuesday | お気に入り | - |

眠い・・・
13:28

午後の時間は、かなりの勢いで眠いっす。

知らぬ間に瞼が落ちてきます。


あぁ、眠い・・・


あまりの眠気に、日記をアップしてみたりなんかして・・・。


それでも眠さには敵わず・・・(T_T)。


今も、一瞬の間に眠っておりました・・・



あぁ、眠し



これはここのところ夕方の夕焼け(?)が綺麗だったので、携帯で撮ってみました。

 


 伊藤忠で働いている友達を応援するPoohさん♪


おしまい

| 2010.01.08 Friday | ひとりごと | - |

何となく日記
03:20

今3時30分a.mです。

こんな時間にブログをアップって言うのも、おかしなもんですな。


巷では今日からお仕事の方も多いようですが、わたくしの会社はどうやら6日からのようです。

今まで接客業が長かった私は、何だか、こんなにお正月休みが長いというのがピンと来ず・・・。


昔は2日からお仕事だったしなぁ〜。

年末も31日までだったしなぁ〜。

こんなにお休みして良いものかと、何だか落ち着きませんわ。



インフルが完治し、ようやく私のお正月休み〜〜♪ってコトで、羽を伸ばしすぎて、完全に昼と夜が逆転しております。


昨日は(と言うか、今朝)、HEROSをガン見してしまい、気付けば朝の6時でした

未だ、続くのね〜、コレ。。。。


続きが早く観たい〜〜〜。


でも、明日からはプリズンブレイクがど〜んと待っているので、またまた忙しい夜が続くのでしょう。


ココ、数ヶ月、こんな風にアメリカドラマのDVDを毎晩観るのが、日課のようになっていたせいか、気付けばあんまり外に出てないことに気がついちゃって、それでも、「ま、いっか」と開き直っていましたが、コレはコレで問題でもある


だって、人付き合いが減ってくると、出会いも少なくなってくるし、お洒落もしなくなって来ちゃうし、ニュースも見なくなってくるから、世の中の動きにもついて行けてなかったりする。

3日の日に、家族と親戚の集まりがあったのですが、その時父にふと言われたんだなぁ。

「デブって、何の略語か知ってる?」と父。
「う〜ん、何だろう?出不精ってコトかな?」と私。

「そう!アタリ!そうなんだよ〜〜あはは〜」と笑う父。
「へぇ〜そうなんだ〜あはは〜」と私もとりあえず笑っておいた。


シーン。

あれ?


コレって、もしやあたしのこと言ってるとか?

確かにあたし出不精になってるけど、何か?



インフルになって、少し痩せたんですけど?


敢えて、父には何も言いませんでしたが、何気に心配してるとか??


ま、いっか。と開き直り。



そんでもって、今日はお気に入り映画ベスト10!
なんでいきなり?って感じですが・・・

いいのいいの。

暇なの。


今日は泣ける編。
因みに、好きな映画ベスト10とは異なります。
良い映画と言うこととも違う感じです。
ともかく、私が泣けてしまう映画ってコトでよろしくお願いします。

まずは10位から

聖なる嘘つき

ナチスの収容所での話。
希望を持つことで、人々は生きていける。そのために最期の最期まで嘘を突き通した人の話。

9位
アンドリューNDR114

ロビンウィリアムズの映画が好きなので・・・。
人間として生きたかったロボットの話。


8位
アイアムサム

ダコタファニングが、可愛すぎる。。。
それに泣ける・・・。
父親の深い愛情に、心が揺さぶられてしまうのは、何かのトラウマかしら??笑。


7位
タイタニック

ベタですが、どうしても泣ける。
好きな映画ベスト10にも入る、私の中の名作です。
人生を変えてしまうような出会いって、凄いなって思う。
こんな風に生きれたら良いなぁ。


6位
ステラ

最近は観てないので、今でも泣けるか分かりませんが、当時は毎回号泣してました。
母親と娘の絆と母親の深い愛情の話。


5位
ペイフォワード

ほとんど期待せずに観たせいか、不覚にも涙が・・・。
こんな風にみんながいい人だったら、世の中もずっとずっとやさしいものになるのになぁ、と感じた映画。


4位
レナードの朝

高校生か大学生の時に観て、号泣した映画。
ある意味衝撃的でもあった。
本当にあった実話。

3位
マイドッグスキップ

犬好きは大注意!
犬が可愛すぎて、泣けて泣けて仕方ない。
可哀想な話では無い・・・。

2位
ファミリー

これはDVDになってないみたい。
古い映画。
生まれて初めて映画を観て、声を出して泣いちゃった映画。
見終わった後も泣きすぎて動けなくなるほど泣いた〜〜。

1位
マイフレンドフォーエバー

これも何故かDVDになってない。
VHSならレンタル出来るようです。
この話は正にツボで、もう、ほんとに思い出すだけで泣ける。
胸がぐっとなる。




とまぁ、つらつらと書いてみましたが、ネタバレしないためにあまり詳しく書きませんでした。

この他にも泣ける映画はたくさんあって、高校生の時は泣けたけど、今は全然泣けない物もあるし、逆にその当時のことを思い出して泣けてしまう物もある。

だから、その人によって泣けるか泣けないかはその時の状況によって変わってくる。

個人的に私はあまり映画で泣けないタイプで(ひねくれていた?)、人が泣けた映画を紹介されても、「別に・・・」ってコトなんかも結構あったりもします。

ニューシネマパラダイスなんかも好きな映画ではありますが、泣けなかったし、レオンなんかも「あ、泣きそう」って思った瞬間に一緒に観ていた妹に「この子我が儘すぎる!」とぽろりと感想なんか言われてしまうと急に涙が止まったり・笑。
頭の中の消しゴムも、友達が号泣したと聞いたものだから、早速観たものの全く泣けず・・・。

人によって泣けるツボっていうのも全然違うので、これまた面白いし興味深い!

なんかまだ泣ける映画あったような気がするんだけどなぁ〜。

ま、思い出したらまたランキングなんぞやってみますね


ではでは。



| 2010.01.05 Tuesday | ひとりごと | - |

恭賀新年
01:17

皆様

新年明けましておめでとうございます 

2010年になりましたね。


2009年は、年末に今更ながらインフルエンザに感染してしまい、結局一人孤独に年を越しました。
嫌な新年になるのかと、妙にネガティブになったり・・・

でも、年明けと同時にカナダにいる友達が連絡くれたり、ベビちゃんが居て忙しいにも関わらず、電話で話してくれる友達が居たり、SFからわざわざ電話くれたりする奇特な方々が居てくれて、そういった些細だけれど、心が温かくなるような出来事を新年から感じられたのは、何より嬉しいことでございます。

だってだって、年が明けても、誰とも「あけましておめでとう〜〜」と言い合えない寂しさったらないのよぉ〜

少なくとも、私のことを想ってくれて、電話くれた友達に心から感謝です


これなら、前々から心配していた孤独死を迎えることはなさそうだわ・・・などと笑い話になっています。


さてさて、

今年の抱負を改めて考えてみようと想います。

年末も長々とくだらないことを書いていましたが、年始も書いちゃいますわ


今年は、こんな年明けだったせいで、それほど新年の厳かな雰囲気も味わえず、ただつらつらと時が過ぎていったような、だらしのない新年だったので、いつものように「来年はこうするぞ!」みたいな意気込みは無かったのです。

でも、そんな感じが今年のテーマで良いのではないかとも思えています。


なぜなら、わたくし、今年は厄年なのです。
本厄です。

こういう時期は、あまりチカラを入れすぎず、頑張りすぎず、淡々と過ごしていくのが良いと言います。

本当は今年、重い腰を上げて、新たなチャレンジをしようかとも考えていたのですが、厄年だったことを思い出し、今年と来年は準備の年にしようかと思いました。

いや、自分の腰の重さの言い訳にしているのかもしれませんね

でも、そのくらいの方が、私にとってはストレスが少ないかなぁなんて思ってみたり。


白黒をはっきりさせないとすっきりしない私でしたが、物事にはグレーな部分も必ずあることを、去年学んだので、こういう「ま、いっか」的な考え方を臨機応変に出来るようになってから、今まで見えなかったことが見えてきたりします。

本当に不思議なことに、今までキチッキチッと変なところに固執していた時には見えなかった事が、よく見えるようになったのです。

物事には必ず色々な面があって、答えがひとつと言うことは無いので、その柔軟な考え方が出来るようになると、面白いくらい色々な可能性が出てきて、行き詰まることも少なくなってきますよね。

そんな当たり前のことが分からなかったのです。

「〜なったらどうしよう」
「〜なって、そうしたら〜なって、きっと〜だろう」

↑のように考え始めて、結局最終的に決めつけちゃうんですよね。
それも悪い方に・・・笑。


そうやって、色々なことを最初から諦めて、自分を追い込む。

当初の目的としては、自分がこれ以上傷つかない為の防衛本能だったのでしょうが、これが癖づくと良いことありません。

身動きが取れなくなります。

何も踏み出せなくなる。

30数年間そうやって生きてきたので、なかなか簡単には抜け出せませんが、それでも、いろんな人の助けを得ながら、思考回路が変化してきたように思います。

瞬間的にそう感じても、一度立ち止まることが出来る様になった、とでも言いましょうか?


「当たって砕けろ」

これですね。

それでも、怖いですけどね。
もちろん。

でも、くじけずに進める強さを身につけてしまえば、これってとても素敵なことだと思います。

砕けた後のことは、砕けた後に考えればいい。

仮定のことばかり気にしていたら、何も出来ません。


だから


今年は

「当たって砕けろ」です。


あれ、

ちょっと矛盾してますね・笑。


厄年だから、淡々と粛々と生活していく・・・と言いながら、当たって砕けちゃったら大変だわ

大きなダメージを受けてしまうのではないかしら〜



ここはバランスですね。


再生出来ないような砕け方では困りますが、そうそう再生できない事柄ってない気がします。


その辺が、偏らないように見極めますわ。


マッキーの新曲「ムゲンノカナタへ To infinity and beyond」と言う歌が、正にこのことを歌っているので、歌詞を載せたかったのですが、著作権に引っかかるようなのでやめます・・・。


要は、
マッキーの飼っている犬がある日、絶対に飛び越えられないと思って作った新しい柵を越えて走ってきたのを見て、思ったそうです。
何度も何度も飽くなき挑戦の末に、その犬は飛び越えたそうです。

それはきっと、越えられることを信じているから越えられるまで諦めないんだろう、と。

「神様ありがとう!」って言ってしまうほどの望みが叶った時のことを思い描いたら、その日が必ず来ると信じる自分の目の前には、無限の彼方へ続く道が現れるのだと。

思い描けない物は叶えようが無いけれど、それはある意味で思い描けるのなら、叶えられるとも取れる。自分が不安になるほど、自分がダメだった時のことをリアルに思い描ける想像力があるのなら、それを良い方に活かさなくちゃ。

思い描く物に合わせて、未来は変わっていく。

つよく思い描いたら、どんな困難だって望んだ未来へ向かう。

もう一度信じてみるよ・・と笑う君の目の前に、無限の彼方へ続く道が映って見えた・・・。



って、こんな歌です。(一部、引用)



もし良かったら聞いてみてください♪


あ〜、なんて素敵な言葉なんだろう?

ムゲンノカナタ・・・・



私の親友が昔言ってくれた言葉も、こんな様な言葉だったなぁ

「年齢は関係ない、まだまだ、可能性は無限にあるんだよ。色々なことが出来るんだよ」って。


その親友と話をしていると、本当にいつも無限に夢はどんどん膨らんでいくのです♪


長くなりましたが、

今年はそんな風に、ワクワクドキドキしながら、いろんな事に興味を持ってみたいなぁって思います。


もちろん、恋愛もちゃんとして、女っぷりを上げなくては
そして、忘れてはいけないのがゴルフ〜〜

何とか、今年は100台、出来ることなら100切りを目標にして、日々精進いたします〜。


実はちょっとゴルフ熱が冷めて来ちゃった・・・

なかなか上達しないからかなぁ。

いやいや、成せば成る、成さねば成らぬ何事も!!!ですね。


練習します。



今年もLove&Peace


皆様、今年もよろしくお願い致します〜。





| 2010.01.02 Saturday | New Year | - |

今年もお世話になりました
20:41

2009年も残りあとわずかとなりました。

私は今年の最期の最期で新型インフルエンザに感染してしまい、生憎の自宅療養中です。

よって、独りで過ごす年越し、わたくし生まれて初めての体験です。


寂しいと言えば寂しいけれど、昔ほど寂しさを感じない(昔は絶対に一人でいることを避けていたし、一人で過ごす年越しなんて考えられなかった!)自分に少々戸惑いを感じつつ(笑)、それでも、こんな機会はもう一生ない、貴重な体験なのかもしれないと(あるかも知れないが・・・)、ある意味特別な気持ちで過ごしております。

こんな事は、きっともうないだろうと想定した上で、だとすれば、この機会に感じることをココに書き記してみようとふと思い立ち、熱も下がって落ち着いているなか、書いてみることにしました。


35年間(もうすぐ36年ですが)、一度も独りで過ごすことなく、年を越せていたことがどれほど幸せで恵まれていたことなのか、初めて気付きました。
もし、私が今年、インフルエンザに感染していなかったら、きっと誰かとどこかで年を越していたのだと思います。
でも、もし、私に家族があったら、インフルエンザであろうがひとつ同じ屋根の下で、ぐうたらしながらも、誰かと新年を迎えていたのだと思います。
私には父がいるので、父には家に来て年を越せばいいと言われましたが、わざわざ父の所へ行くのも面倒だったし、自宅なら自由気ままに好きなように居られることもあり、今年は一人でいることを選びました。

一人で年末の特番なんてものを見ていると、年末に一人きりなんだなぁと実感してしまって、確かに寂しく感じたりもするのだけれど、こうしてブログを書いていたり、DVDを観ていたりすると、いつもの休みの日と大して変わりが無く、多分あっという間に年も明けてしまうのだろうなと感じたりしています。

私も強くなったなぁと、感心もしているのですが、それでもこの「強さ」は本当に良いことなのかしら?などと、先行きがちょっぴり不安になったりもします・笑。

昔は一人で何かすることが苦手で、いつだったか年末に一人が嫌で、女友達と年越しの約束をしてけれど、その友達に直前にキャンセルされたことがありました。
その子は、一人が全く平気だったようで、今でも忘れられない言葉が「誰でも所詮は一人だし、今日も寝てしまえばいつもと同じ朝が来るだけのことだよ」と言われたことがありました。

私にとっては、信じられないほどびっくりした言葉でしたが、人はそれぞれの考え方があるのだと教えられたように思います。
結局、その年はそこから誰彼構わずに電話をして、一人男友達が11時半頃に捕まり、急遽一緒に年を越すことになった・・・と言うあまり思い出したくない寂しい年越しでした。

今は、そんな風に過ごすくらいなら一人でもイイと思えるようになったけれど、果たしてそれが良いことがどうかは実は疑問でもあります・笑。
誰かと一緒にいたいと思える気持ちは、とても素敵なことだし、素直な人間の欲求のひとつだと思うからです。
一人でいたくない時というのも人間には必ずあるだろうし、そういう時に頼れるのは友達だったり家族だったり、恋人だったり、やっぱり心を許せる相手なんだろうなと思います。
私はそんな自分の素直な気持ちは大切にしたいと考えています。

そう考えてみると、今年は去年からのテーマである「自分の心の感じる物を大切にする」という事はそこそこ実行できているのではないかな、と思います。

相手にどう思われるか?相手がどう感じるか?を先に考えるよりも、まず自分がどう感じたか?を確認する作業をしてきたことによって、自分が本当はどうしたいのかがよく分かるようになってきたように思います。
だから、自分に素直になれる。
そうして、それを相手にゆっくりと伝える、という作業も大分出来るようになってきました。
まぁ、これが一番難しのですけれど・・・。
それもこれも、根気よく私のその「伝える」という作業にじっと耳を傾けてくれた人がいた、と言うことが私にとっては大きな助けとなりました。
本当に、まだまだ微々たる変化なのですが、こういった小さな積み重ねが、私の心の扉を少しずつ開けてくれるような気がします。

体調が悪くなった時、心細くなったり、不安になったりしませんか?
私は特にそうなるタイプのようで、熱にうなされてハッと目が覚めた時に、外が真っ暗になって、電気も点けず部屋で寝ていたりすると、無性に不安になります。
急いで電気を点けて、ホッとしている自分がいます。

そんな時に、誰に頼ったらいいのか分からなくなって、ただ不安と苦痛に耐えているしかない時に、連絡をくれる人がいました。
大丈夫?と一言でも、人ってすごく救われたりします。
甘えん坊と言われればそれまでだけれど、でも、誰かが私を心配してくれている、それが頑張る励みになる。

何度も家まで差し入れると言ってくれた友達。
子供がいて遊びにってあげられないけど、いつでも何時でも電話をくれて良いよと言ってくれた友達。
一人で病院探しが大変で、思わず119番しちゃったんですが(熱が40度近くなった時、電話までたどり着けず、救急病院を探せなかったので、119で病院を探してもらった)、そんな一番しんどい時、海外から病院探しを手伝ってくれようとした友達。
私が一人が嫌いなのを知っている人なんだと、その時、感じました。
「きっと、Preciousは一人が苦手だから、寂しいだろう、困っているだろう」と察してくれた友達なんだと思います。

あぁ、自分は自分のままでいいのだなって、思えたことでした。

ついつい、一人でいられない自分は弱いんじゃないか?とか直さなければ行けないと思っていたけれど、そんなことはないんだなって。
そんな私を含めて、受け入れてくれる人が、少なくとも何人かは居るんだなって。
そう思ったら、無理することがばかばかしくなりました。


私は私。


いつも、こう言い聞かせていないと、ついつい忘れて頑張りすぎてしまう。
頑張りすぎるというのも、綺麗すぎる言葉かもしれない。要は、流されてしまうと言うか、自分が自分でなくなって、他人のものになってしまう。

だから、
来年は、もっと自分を尊重して、自分を大切にします。
自分の思ったことを、上手に相手に伝える術を模索してみようと思います。

そうして、ずっと「夢」になっていることを、現実の物にする時期に来ているのかも・・・。

いい加減、重い腰が上がるかしら?笑。


とまぁ、来年の抱負も弱々しい感じで頼りないですが、これもア・タ・シ♪

気張らずにやっていこうと思います。


抱負は、また信念のブログで書くのだろうから・笑、とりあえず、2009年最期のブログはこんな感じでいいかな〜?


皆様〜〜〜、
2009年も、Preciousと仲良くしてくださってありがとうございました。
色々とお世話にもなりました。
ご迷惑もおかけしました。
私の大好きな皆様と、また来年も一緒に楽しく過ごせることを楽しみにしています♪
良いお年を〜〜〜☆☆☆

| 2009.12.31 Thursday | 年末 | - |

年末の悲劇
00:41

今年も残り3日となった今日、私は朝から救急外来へ。

27日の日曜日、TeamBBの忘年会へ行った辺りから咳が出始め、昨日は一日からだがだるく、筋肉痛のような痛みが。

風邪薬を飲んで早く休むも、深夜から熱が上がり39度!!


年末のため、病院はどこも休み。

救急外来で診察してもらうと・・・


インフルエンザ。。。。



今年5月にグアムで感染したのがインフルエンザA型(ホンコン型)だったので、今回は新型とのこと。


5日間はお家から出ないように・・・とのことで、年末年始は独り家にこもる羽目になってしまいました・・・


何とも、年末の最期の最期に悲劇が・・・。


言葉通りの寝正月です。


やっと薬が効いて、熱が下がってきました。



そんなPreciousですが、来年もよろしくお願いしますね。



皆様、
良いお年をおむかえくださいね。

| 2009.12.30 Wednesday | 病気 | comments(6) |

Happy Merry Christmas♪
14:19

Merry Christmas 

素敵なクリスマスを過してますか?

Preciousは、いろいろな意味で複雑な?クリスマスであります


微妙な関係?の彼と、相変らず微妙な関係のままクリスマスを迎えてしまっているし、元彼からいきなりクリスマスメールは来るし、いろいろと今後の身の振り方について考えることがあるし、突然現れた人に信じられないスピードで恋に落ち、はたまたものすごいスピードで終ったり

正にこの一ヶ月は、ジェットコースターのようでした・・・。


とは言っても、私も成長があったのかどうか?、アップアップしているわけではなく、落込みも少なく、そこそこ対処、対応しているようです。


イブの朝一で見た希望に満ちたモノ。。。。
飛行機雲
いつ見ても、「希望」を連想させるんだなぁ・・・。
あんまり良く写って無いですね〜


そんな私を心からほっこりと癒してくれたのが、心の師匠であるマッキーでした

クリスマスイブである昨日、去年同様参加したのが「槇原敬之のクリスマスコンサート」です

ものすご〜〜い良かったでっす



マッキーから祝20周年の粗品を頂きました
スタッフはみんなサンタさんの格好です。

粗品の中身は?


キャワイイ〜〜

マッキーの紅白キャンドル

あれ?可愛くない?


マッキーガチャガチャなんてものもあり、

御祭気分〜〜


何とも、今回はフジのとくダネ!」の小倉さん、中野アナ、高島アナも来ていて、生憎私は1階席で2階席に来ていた皆様を見ることは出来ませんでしたが、今朝の「とくダネ!」でも小倉さんがコンサートの様子を話していました。

中野アナもずっと泣きっぱなしだったとの事ですが、私もずっと涙が止らず・笑。


ママとまちまちとそのお友達と4人で行って来ましたが、本当に感動的で幸せな気持になれる素敵な時間でしたよ〜


でも、

私は今回、とっても反省したことがありました


私は、人からどう見られるか?という事がとても気になるせいか、マッキーのコンサートに、それもクリスマスイブに行くと言う事を、なかなか人に言えない自分がいたりします。
私は、誰よりもマッキーが大好きだし、マッキーがデビューして20年のうちの15年は日々マッキーに救われて生きてきたのに、マッキーを好きだという自分を時々言わないでいる時があります。

それが生きる術のような気もしたし、言わなくて良いことは言う必要もないと思っていたけれど、結局のところ、そうすることで私のストレスは実は大きくなっていることに気がついたのですよ

言わない方がストレスが少ないと思っていたのに、実は言わないことの方が自分にとってはストレスだったのです

不思議だなぁって思いました。

別にどうでも良いときは言う必要も無いけれど、何もわざわざ隠すこともないのに、言わないでいる自分って一体何なんだろう?って、この機に考えてみました。


以下私の思考回路

マッキーを好きだというと、人からの見る目が変わる→と思っている。
マッキーを気持悪いとか昔の事件を持出して非難した人が、私の周りに何人かいて、その時に何度か傷ついた経験があった→だから、怖いし、傷つきたくないから言わない。
クリスマスに独りなのか!と思われるのが嫌→いい歳をして彼もいないの?と思われるのではないか?と思っている。

こうして書出してみると、何ともまぁ、下らない・笑。
実に下らない!と笑えます。
きっと、誰もそんなことどーでもいーし、気にもしないだろうし、たとえ気にしたとしても↑みたいに思うような人と友達で居るはずもなく、そんな人こそどーでもいーし・

今、思いつくだけでもこんなに下らない想いが私を支配していたのですね〜

自分が受入れられないものを無理に受入れて欲しいとは全然思わないけれど(例:マッキーが好きじゃないのに、マッキーを好きになって欲しいとは思わない)、でも、相手の【好き】という気持は受入れて欲しいな、と考えます。(例えば、「私は〜が好きではないが、あなたは〜が好きなのね!」とか)

私も好き嫌いがあるし、私の嫌いなものを好きだと言う人はたくさんいる。
でも、もし私の友達が私の嫌いなものを好きだと言ったからって、私はその人を嫌いになったりなんかしない。絶対に、そんな風には考えられない。

当り前ですよね?


だから、きっと私の友達も、私が何かを好きだと言って、それをみんなが好きじゃなくても、きっと私の事を嫌いになったり変に思ったりなんかするわけがない!
だって、私の友達は素晴しい〜〜人達ばかりだからね〜。


私は、人と違うことをしてる自分に傷ついたり、悩んだりしている人の方が、ずっとずっと深いコトを知っていて、心の深いところがとっても温かいことを知ってます
そんな人の宝物を知っていたのに、気がつかないフリをしたり、見ぬフリをしている自分が恥ずかしいなって思いました

まだまだ、【自分】ができあがってない証拠です・・・


反省。。。



反省は一度だけすれば充分って、誰かが昔教えてくれました。


だから、もうおしまいっ!!!



と、そんなことをイブの夜に、そしてクリスマスに思ったPreciousなのでした


素敵なクリスマスを〜〜☆




| 2009.12.25 Friday | クリスマス | comments(6) |

Happy Wedding ♪
10:31
ホント、毎日毎日寒いっす

なんとなぁ〜く、風邪っぽいPreciousでありんす

皆様はお変わりないでしょうか?


いろいろブログにアップしたいことは山積みなのですが、何だか年末でバタバタと忙しくしており、じっくりとブログが書けない毎日でっす。

何があるって言うわけじゃないのに、なんでこんなに忙しいんだろう?って考えてみたら、
1.大して面白くなくって、もう止めたいのに一応続きが気になって観てしまう、連ドラ。(JINと不毛地帯以外は、個人的にガッカリでした
2.アメリカドラマ「HEROS」をまた友人から借りてしまった!!
3.mixiのアプリに忙しいっ。夜はPC、朝は携帯。常に忙しくしている!
4.多少、忘年会が集中する。
5.大掃除やら、年賀状など、全然手に付かず、気持的に焦る


↑この全ての項目一つ一つについて、ブログ書きたいです


が、
その前に、
12月20日(日)、従兄弟の結婚式がありました〜

これで、もう、親戚の中で嫁に行っていないのはアタシだけ〜〜〜
アハハ〜


ま、全然焦ってないのが正直なところ・・・
ある意味で、今の状況に満足してしまっているのかもしれません


一生このままでも良いかなって、思ったりしちゃうんだよなぁ・・・。

でも良いのかなぁ、このままで・・・。


う〜む。



あッと、私の話ではなかったですね、従兄弟の結婚式ね

籍は去年の12月20日にすでに入っていて、今回はお披露目会という名目♪


奥様は、ネイリストのYちゃん(いつも私の爪を可愛くしてくれる〜〜
ゴルフのネームタグや、時計もキラキラにしてくれたよ♪
Yちゃんが載っている雑誌達と、デコ小物

こっちは、エイジアのCD達と、スクラップブック♪
おばちゃまが全部収集したものだって!




今データが無いのだけれど、壁全体にSちゃんとYちゃんのポートレイトが飾ってあったよ〜。






やっぱり、お式は良いです〜〜〜!!

今回は、おばちゃまに頼まれて、カメラマンに挑戦

でも、カメラがお、重すぎて、筋肉痛になっちゃった

それに、まだまだヘタッピですな。。。

修行します。





雪が降ったり、


勿論、秘蔵写真公開があったり・笑。



彼から、Yちゃんへの弾き語りでのサプライズギフトが!

なんと、superfly(愛を込めて花束を〜の人♪)のメンバー(厳密には元)の多保孝一氏とのデュオ

何も知らされていないYちゃんはビックリです。


彼がYちゃんの為だけに歌を歌うことは、初めてのことだそうです


なかなか、やるなぁ、我が従兄弟!



さてさて、お次は二次会の模様を・・・

 



おばちゃまからは、「絶対に二次会に来てね♪楽しいはずだから」と前々から言われていたので、とっても楽しみに行きましたが、そこにはサプライズゲストが!


エイベックスと言えば、宇多田ヒカル


なんて、あり得ないね・笑。
こちらは、ミラクルひかるちゃんでっす


勿論、宇多田ヒカルでの登場で、その後・・・

浜田マリさんのモノマネ中。すっごい似てたぁ!

これは、「First Love」の宇多田ヒカル。だそう。

あとね、
オセロ・中島とか、YOUさんとかやってくれたよ〜

その後、ライブが続く〜




みんな、ノリノリの大騒ぎになっちゃって、夜は更けていくばかり・・・








若者についてゆけない私は、23時30分には家路につきましたとさ。


おしまい




追伸:S & Yちゃん、結婚おめでとう これからもよろしくねん。



追記:どうやら事務所的にまだ未発表らしいので、名前と画像は削除しております〜、あしからず・・・

| 2009.12.22 Tuesday | エイジアエンジニア | comments(0) |

原宿〜[:ハート大小:][:ハート大小:]
14:57
今、父のおつかいのお供で、原宿に来ていますGO!

眠たい(ρ_-)ノ

なかなか帰ってこない父。

しかし、外人が多いなぁげっそり


| 2009.12.21 Monday | お出かけ | comments(0) |

幸運到来??
15:44

今日も寒いっす。

昨日の光り輝く流れ星は、幻か?とお布団に入ってからもうだうだと眠れずにいましたが、今日ネットで調べてみると、どうやら、昨日もちらほらと流れ星が流れたようですね〜

ではでは、やっぱり、あれは一瞬の奇跡だったのか!と、妙にテンションが上がりまくっているPreciousですが、なんと、今日もプチラッキーが訪れたのです。


これをプチラッキーと呼ぶか否か・・・


お昼のお買物に行ったら、777円!


以前、ヤワラちゃんがオリンピックで金メダルを取ったときに、成田の空港で買物をしたときの合計金額がやはり777円だった、と聞いたことがあります。


ぞろ目って、ちょっぴり特別な感じがしませんか?


アタシだけか・・・?



それで、ぞろ目の時はそのレシートを取っておく習慣があり、


666円とか、



なんと、4444円なんて時もあって・・・。

私のラッキーナンバーは4なので、めちゃめちゃ嬉しかった記憶があります。
しかもっ!!



時間まで、4時44分〜〜〜〜!!



スゴいでしょ?

え?

スゴくない?


4って不吉〜〜〜とかって良く言われるんですけど、私の生れた日も4日だし、それに「4合わせ」って事でも「幸せ」とかけてラッキーなんだとか!

街中でも車のナンバーがぞろ目の4や9を見たときは、とってもラッキーなんですって☆



あれ?
このこと、前に日記で書いたよな・・・

mixi日記上だったかもしれません。
はっきりしませんが、一瞬デジャヴゥのような感覚があったので。。。



ともあれ、今回はラッキー7♪


なんか良いことあるかしらん



なぁんにもなさそうで、実は、いろんな事が起きているんですよ、これでも。


たまには良いことも報告したいなぁ。。。




| 2009.12.16 Wednesday | 気になっている事 | comments(6) |