Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>






qrcode



SEX AND THE CITY [THE MOVIE] [DVD] プリティ・ウーマン 特別版 The Melody At Night, With You 君は僕の宝物 ショーシャンクの空に (UMD Video) 君がいた夏 [DVD] 天使のくれた時間 デラックス版

カウントダウン クリスマス
ホームページ制作
おみくじ
access counter today
クリック募金
うさ子
〜Preciousのブログ〜

急ぎ足で走ってきた毎日に終止符を打ち、今はゆっくり景色を眺めて毎日、色々なことを身体全体で感じて、吸収したい! どんなことにもチャレンジして、視野を広げて大きな器で物事の見れる人間になるべく修行中!

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| 2011.03.29 Tuesday | - | - |

Golf合宿 in Guam 〜四日目〜 
14:05
 
昨日、今日とお天気が良くって、気持が良いですね〜♪

今日は、まちまちに誘われていた、THIS IS IT ジャパン・プレミア アリーナイベント

結局、検討に検討を重ねた結果、行くのを止めたんですけれど、行った方が良かったのかなぁ?


いやいや、行かなくて良いよねぇ。

今朝の『得だね!』で、デーブ曰く
海外の誰でも知っている大物アーティストが六本木に来る、との事・・・。

ふぅーん。


ま、お仕事だし、仕方ないしね〜〜。



映画は明日、まちまちと観に行ってきます☆



さてさて、

グアム旅行記も終盤を迎えました


ね〜?

大して面白くないでしょ〜??

だって、ゴルフしかしてないし


写真も、あんまり撮れなかったし・・・。



ま、途中で止めるのも気持悪いので、続きます


最終日は、グアム一高いゴルフ場。



まぁ、言うまでもありませんが、酷いもんですよ。

モチベーションもかなり低めで、
本気でこの日はラウンドが嫌で嫌で、朝から憂鬱気味。





朝は綺麗な虹が!!
良いことあるか?と、気合もつかの間。



コースは確かに綺麗だったけれど、
私には難しすぎる?

って言うか、ボールがすぐ無くなっちゃう

林の中がモッサモッサし過ぎてて、ちょっとでもそっちへ行っちゃうと、ロストです。


この旅行中、かなりの量を無くしました〜〜。







海が見えて、確かに気持が良い☆


海越えのショート。

越えるわけがないっつうの!!
120ヤードだったかなぁ?(記憶にあんまり無い)
なので、4番のフェアウェイウッドを使用。

鬼コーチには、
「ドライバーにしたら?」と言われたが、頑固にも4番で打つ

勿論海の中へ〜〜


もう一度練習で、ドライバーで打つと、ちょうど良くグリーンへ。


あはは〜、言うことを聞かなかった私がわるぅございましたぁ


最終的に、この日は疲れもピークだったせいか、もう、メッタメタ。

元々メッタメタだったのが、更にメッタメタ。


バンカーでは、変な蜂の大群に襲われそうになるし、もう、かなりめちゃくちゃなラウンドですわ!



でも、ある意味ですごく勉強になりました。

ゴルフを舐めてはいけない


ホント、しみじみ思いました。


そして、あることをここで誓ったのです。


それは、また後日書きますね。



へとへとになってホテルへ戻り、
プールへ行ったあと、最後の晩餐ヘ。






前から気になっていた「サンドキャスル
初めて、行きましたよ〜。

前の日記にも少し触れましたが、
マジックショーなるものを初めて見た私は、感動

アクロバティックな人間業とは思えない迫力のあるステージとマジックに、あっという間に時間が過ぎてしまいました。

なんだかんだで、4万円くらい取られたそうですが・・・。





オプショナルをつけるのが上手なんですよね〜。


断り切れないタイプは要注意です


ついつい飲んでしまって、ほろ酔いでしたが、あと数時間したら
チェックアウトして、空港行って、飛行機乗って、帰国しなければなりません。


ア〜〜、かったるい


やっぱり、社員旅行の時のように午後便にすれば良かったなぁ・・・。


千鳥足でホテルに戻り、パッキング。


しかし。


荷物が半分しか入らない


帰りに手荷物一杯なんて、やだよぉ〜〜〜。


どうすんだ?この荷物。


と、キャディバックに詰込むというテクを伝授され、
早速入れてみた。


ワォーーー

入る入る


完全に荷物を入れることに成功


侮る無かれ、キャディバック


深夜の0:00にホテルをチェックアウトし、
何故かピックアップが0:40。

そこから空港に到着が1:00AM。

チェックインやらなんやらして、空港に入ったのが1:40AM過ぎ。



深夜でもやっているDFS。
スゴいですね〜。

みんな夜勤ですかね?


しかし、飛行機の出発時刻はなんと3:50


あと二時間も何してれば良いのだぁぁぁ。


ご飯食べたり、仮眠したりしているうちに搭乗時刻。

乗った瞬間に寝てしまったのはご想像通です。


日本へは早朝7:30。

リムジンバスにてさくらタワーへ着いたのは9:00頃だったかなぁ?


ホントに、ハードな6日間でありました。


もう、しばらくはゴルフ合宿は良いかなぁ?と思ったのもつかの間。
帰国から半月経って、すでにゴルフ合宿へ行きたいPreciousなのでした


はぁ、書いてるだけで、思い出して疲れるわ〜。


おしまい。

| 2009.10.28 Wednesday | 旅行 | comments(0) |

Golf合宿 in Guam 〜3日目〜
13:41

さ・寒い・・・。

こんなに寒いと、コートを着て出かけたくなっちゃうけど、まだ早いかぁ。。。


すでに、今日はダウンのベストは着て来ちゃいましたけど・笑。



寒くて、あんなに暑かったグアムの記憶がどんどん薄れてきており、確かにゴルフ以外にこれと言って何もしていないので、記憶がどんどん薄れてきております


ので、

さっさとアップし終えてしまいます・・・ね。




さて、3日目は、前回も書いたようにレオパレスリゾートカントリークラブのもう一つのコースをラウンド。

パーマーコースだったかしら?


もう、それさえも忘れて・・・


この日もカエルのオンパレード。


でも、そんなの気にしてられないほどに、ボールがクラブに当らずに焦りまくり!


昨日のラウンド後の練習も全く成果無し



もぉ、ゴルフ封印か?と、本気に思った瞬間でしたね〜。



本気で泣きそうになりながらラウンドして、この日も午後は200球ほど練習。


手のひらのマメも、潰れ始めてバンドエイドなしではクラブを握れないほどに〜〜〜



午後、ホテルに戻り、ちょっと一休みしたあと、この日はショッピングデー


夜にはDFSへ行くことになっていたので、まずはABCストアまで歩いて行き、必要なお土産をゲット


勿論、ア・レが目当ですよぉ




これこれ〜〜〜!!

これがないと困っちゃいます。


 今回はこれも購入。



あとは、

コーヒーなんちゃらかんちゃらフレーバーや、バターなんちゃらかなんちゃらフレーバーもお土産に買ってみました。

それから、キティのメモ帳もお土産用に購入

種類もいっぱいある上に、めちゃくちゃ可愛いのです


ABCストアまでてくてくと海沿いを通りながら歩いて、
脇道なんかに入ったりなんかして、
そうすると、
だあれもいなくて、
まるで、
不思議な世界に迷い込んだみたいな気持がして面白かった




日焼が酷くって、日光が当るだけで痛いと言うので、夕方までしばしのんびり〜〜

私は、ゴルフが全く上達しないのが悲しくって、しょんぼり一人で海をみながら読書にふける。。。




今回の愛読書は、

村上春樹先生の「ノルウェーの森」



今更〜〜?って言わないで・


一度、高校生か大学生の時に読んだのだけれど、全く意味が分らず、それ以来、春樹拒否反応が

なので、再度チャレンジです


当時は分からなかった春樹ワールド。


少しは分かるような年齢になったのかな?


グアムの海をしんみりと見つめながら読む「ノルウェーの森」は、すごく良かったです。

まだ、下巻があるんですけどね〜・笑。


日が暮れるとこんな感じ。




空が泣きたくなるほど綺麗な色でした。


海も、実はピンク色。
うまく色が出ないけど・・・。


日が暮れてきたので、繁華街へ繰出し(繁華街って・・・笑)、DFSでしばしショッピング。

私は毎度のことですが、マスカラを購入。

今回は初めて試すことになったランコムの「ヴィルトゥーズ」。


カールとボリュームとウォータープルーフまでは行かないけれど、汗や水に強いそう。

心強いですね〜。


黒とブラウンをまとめ買い。

すると、このお姉さん、どっかでみたことが・・・。


あ〜、5月に来たときに担当してくれたお姉さんだわ


思わず、訪ねてみた。


片言英語ですが・・・笑。


私「あの〜、私の事憶えてないですよね〜?」
お姉「?????ごめんなさい、分からないです」
私「五月にも私ここで買物したんです。妹と・・・」
お姉「あ〜 お母さんも一緒だった人ね♪」
私「いえ、違います。でも、憶えてなくても仕方ないです、毎日たくさんのお客さんが来ますものね」
お姉「ごめんなさい。そうなんです!たくさんのお客さんなので・・・でも、あなた、私の事を憶えていてくれたのですね〜」
私「いえいえ、別に良いんです。ただ、親切だったので、私は憶えていたんです。」
お姉「おぉ〜〜〜!!嬉しいです。ありがとう。今回は誰と一緒に?妹さん?」
私「いえ、今回は友達と」
お姉「そうですか〜楽しんでますか?いつ帰るのですかぁ?」
私「明日の夜です。明後日の早朝ですね。」
お姉「早くて大変ね〜。あ、そうそう、こっちへ来て」(腕を引張られて違うブースへ連れて行かれる」


お姉「これをあげるわ」(お姉はボビーブラウンのブースの引出しからポーチを取出した。)
私「??良いんですか?」
お姉「良いの良いの!でも、この中のリップグロスは入ってないけど、ポーチとして使えるでしょ♪ランコムには粗品が今無いのよ〜。だから、これをあげるわ。だって、あなた記憶力いいんだもの憶えていてくれて、私も嬉しい♪」
私「おぉ〜(ここだけ妙に外人風)、本当にありがとう。とても嬉しいです。」
お姉「また、遊びに来たらここへ来てね」
私「はい、また来ますね」
お姉「残りの旅を楽しんで♪」
私「ありがとう、あなたも。(英語だと、こうなる?笑。日本語ではこうならない事が多いが・・・)」


とまぁ、長きにわたり書いてしまいましたが、こんなやりとりがありました・


ともかく円高で結構安かったので、必要なものは買ってこなければ・・とかなりの量に。。。


帰りのスーツケースがちょっと心配気味


それから、食事をすべくウェスティンの中にある中華料理を目指して行くも、どうやら無くなってしまったらしい・・・。

仕方なく、向いの「Outbacksteakhouse」へ入ることに。


買物でかなりお疲れモードに入っていたので、いっそ「マック」なんてことにもなりかねなかったアタシ。。。。


それはせっかく来たのにまずいだろう、と、とりあえず入ったけれど、良く品川の「Outbacksteakhouse」へは行くので、気分はあんまり変らず、まだ日本なのかと思ってしまいそうでしたわ


で、モリモリ食べて、ホテルに着いたのが20時。

この日も早々に(恐らく21時前には・・・)、眠ってしまい、十分すぎるほどの睡眠時間となったのはいうまでもありません・・・。


翌日は最終日。

グアムで一番高いコースをラウンドしました〜。


この日も最悪なラウンドでしたが・・・涙。


まぁ、お暇な方は読んでみてくだされ。


続く。


| 2009.10.26 Monday | 旅行 | comments(0) |

Golf合宿 in Guam 〜2日目〜
15:29
なんとな〜く、毎日が寒い感じがして、この時期から寒いなんて、この先一体どうなることやらと、少々心配気味のPreciousです。

皆さんは寒くないですか〜?

何だか、私は寒くて寒くて・・・

風邪などひかないように頑張ります


さてさて、グアム旅行記をアップしようかと、一度は書いたものの、あまりにも面白みがないので止めてしまおうかと、一人悩んでいるところデス。

だって、ゴルフしかしなかったし、他にはこれと言って楽しい写真があるわけでもなく・・・

とりあえず、二日目は書いてみたので、お暇な方はどうぞ〜



グアム二日目。

この日は朝6:30にホテルにピックアップしてもらい、

ここは広大で、景色が最高に良かった


コースも二つあるので、この日はニクラウスコースをラウンド。


勿論、写真などございません



二日目もめっちゃ真剣そのもの



が、しかし。


アイアンが全く当たらず・・・。

ほとんど、トップするかダフる・・・。


あ〜ん、どうしたらちゃんと芯に当たってくれるのぉぉ


などと泣言を言っていると(いえ、声には出せません。鬼コーチがそばにいるのでねっ。心の声です)、ふとそこになにやら居るではありませんか・・・。


??


???



カエルです

蛙です



それも、大量に・・・。




10匹やそこいらじゃありませんよ。




もう何十匹と、地面全体に居るんです




コ、怖い



キ、キモい





それもじぃっとしているわけですよ



私を見てるわけですよ





集中など出来るはずもなく。。。




鬼コーチに言ったところで、「で?」「だから?」と言われ、終ってしまうのでしょうから言えません。




でも、やりましたよ。


蛙のことはそこにいないものとして、見ないふりをして・・・。



この日もめっちゃクチャなスコア。


まぁ、元々メッチャクチャなんですけどね



ラウンドが終り、その後、レオパレスリゾート内のドライビングレンジで特訓開始。


ただただ、打ちました。


その後、アプローチ練習場に移動し、そこでもアプローチの大特訓。。。


やっぱり、アプローチとパターがダメらしい。
特にパターは、「ア・タ・マ」だと言われ、
「全然ダメなアタシは、アタマが悪いのか?」と更に落込む


グローブが破けるほど打込んでから、その後ホテルに戻り、午後からヘ。
水中バスケしたり、泳ぎの特訓したり(また、ここでも特訓)。

海もすぐ目の前だったので、シュノーケリングにトライ。


前回5月のグアムでも、シュノーケリングをしたのですが、水の中はどうも苦手な私。

今回も大きなさかなが通り過ぎる度に、逃げまどう始末。


う〜ん、どうしてお魚が怖いのかしら・・・


その後、夕食にはカプリチョーザへ。


日本と変わらない食事に、ちょっと笑っちゃいます。

大量のパスタを死ぬ思い出食べました。


時間は19:30。


もう、既に眠い私。



ホテルについて20時には、お化粧も落とさずに爆睡。


夜中にハッと起きて、お化粧を落とし歯を磨いて、また早速眠りにつきました。


翌日も、同じく5:30起き。


この日と同じレオパレスリゾートカントリクラブへ行く予定。


もう一つのパーマーコースをラウンドしました。


続く。






| 2009.10.20 Tuesday | 旅行 | comments(0) |

Golf合宿 in Guam
13:30

さてさて、1週間の始りです。

憂鬱な気持に襲われがちな月曜日ですけれど、何かが起る楽しい1週間の始りでもあるので、希望を持って1週間を迎えたいと考えるPreciousです

ようやく、旅行記をアップ出来ると意気込んでおりましたが、書こうとすると実際ゴルフ以外にほとんど無かったことに気づきましたっ


ゴルフのラウンド中は、とにかく回ることに必死で、写真は一枚も撮れず・・・。


なので、簡単に旅行記をアップしておきますね。



10月9日(金)
16:20のリムジンバスに乗って、シェラトン都ホテルから出発。


レインボーブリッジから撮影。
いつもは運転していてなかなか撮影できないので・・・。

がしかし、ぼけてしまいました。。。。

私はこのベイブリッジから見る東京が大好きです


思っていた以上にスムーズに到着し、18:00前には成田に着きました。
JALWAYS利用だったので第二ターミナルへ。
19:00ツアーデスクに集合でしたが、駄目元で聞いてみると受付してくれるとのこと。
恐らく一番乗りでチェックイン。
18:10頃にはフリーに。
飛行機の出発時刻は21:30
まだまだ時間はたっぷりすぎるほどあります。

まずは、本屋さんで時間潰し。
雑誌を立読みしたり(まちまちの出ている雑誌をチェック)、梨本さんの書いたノリPの本もちら見し、グアムの旅行ガイドを立読み。
私はすでにいくつかの本を買ってきていたので、ここでは購入しませんでしたが、一緒に行った鬼コーチ(グアム帰国後からこう呼ぶことにしました・笑)は「そ、そんなに買ってどうするの?」って言うほど買込んでおり、手荷物がかなり重くなっていました・汗。

その後、腹ごしらえすべくお寿司屋さんへ
お店の名前は忘れてしまいましたが、カウンターでのんびり一杯やりながら、お寿司を堪能。
私的にはそこそこ美味しかったように記憶していますが・・・、どうだったっけな?

うん、確か美味しかった気がします。

でも、お値段はそこそこした気が・・・。
二人で18000円くらいだったかなぁ?
まぁ、お寿司屋さんですから、そんなものかしら?

ちなみに私は「活だこ」が好きです

あ、どうでも良いですね

そんなこんなしているうちに20:00を過ぎたので(どんだけ飲んでたんだって話ですけれど)、ゲートに向いました。

私はDFSでお買物があるので、しばしショッピングモード

でも、出発前なので、お買物もほどほどに、最低限のものを購入。


一服したりしているうちに、あっという間に搭乗時間です


席はかなりの後方席

「おりるのに時間かかりそうだなぁ」などと思いましたが、二人並んだ席はこの辺しかなかったのです。(チェックイン時に席を選べる)

が、しかし、これが幸いだったのかもしれません
後方席はかなりガラガラで(チェックイン時は一杯になっていたんですけど・・・)、二人席を一人ずつ使用することが出来たので、行きのフライトはかなりゆったりと過せました


フライト時間は約3時間ちょっとだったと思います。
時差は1時間。
グアムの方が日本より遅いです。

??

【遅い】という表現で良いのかな?
【早い】のかな?


ともかく、日本が12:00ならグアムは1:00です。


現地到着は、現地時刻で2:00AM頃。




サイパンではバンの送迎車でホテルまで向いましたが、今回は大型バスに結構な人が乗ってきました。
さすがは、3連休。
旅費もシーズンオフから比べると、割高のようです。

今回選んだホテルは「FIESTA RESORT HOTEL」
元第一ホテルだったところです。
私的にはちょっと思い出深い「旧第一ホテル」。
良く家族で子供の頃来たので、今回是非とも泊ってみたくなりました。
決して高級なホテルではないけれど、コストパフォーマンス的には満足でした
ビーチが目の前というのは便利だし、何より子供が少なかったのが良かったかもしれません。

前回泊ったPICなどは、子供が多いので、落着かないところがあったので・・・


この日は、お部屋に着いてへとへとになり、とりあえずさっとシャワーを浴びて眠りについたのが4時頃だったかも。

次の日は10時過ぎにピックアップが来て、オンワードタラフォフォゴルフクラブへ今回の旅行初ラウンドです。

この時期グアムは雨期。
台風も沢山来ていて、日々台風情報がHPにもアップされていました。
日本に上陸した台風18号の影響は一日ずれたため、問題無かったのですが、グアムのお天気が気になるところ。

でも、私、ホントに晴れ女なんです
いつも、雨予報でさえも晴らせてしまうこともしばしば。

今回もYahoo天気予報ではグアムはずっと雨模様。

mixiのグアムコミュなどを見ても、「一日中雨で、仕方なくDFSへお買物へ行きました」や、「アクティビティが中止になりました」など、報告が上がっていたので、どうなるかと思いましたが、翌日は真っ青に晴渡った空。



この日の朝食はホテルで済ませ、プライベート送迎でゴルフ場へ向いましたが、結構遠くてビックリ!

70分前にホテルピックアップとあるから、なんだかんだで30分から40分くらいはかかったのかも

行く前から疲れちゃいます



11:30頃だったかな?ラウンドスタート。

ラウンド中は写真を撮る余裕もなく、必死。


初日のスコアカードをカートに忘れてきたので、詳しくは分りませんが、恐らく130くらいだったかと・・・。


はぁ。

またまた、落込みます


この日上がったのは夕方で、ホテルに戻って一休みしたあと、食事に行きました。

ベタですが、ロイヤルオーキッド内のトニーローマへ


トニーローマも私達的にはノスタルジックな場所の一つ

幼少期の頃、何かのお食事会というと、大体がトニーローマ・笑。

まちまちがスペアリブが好きだったこともあるけれど、あの薄暗い感じ、子供心に何となく早く帰りたい感があったなぁ。

日本にいながらして、アメリカにいるような錯覚にとらわれたことを良く憶えています。


部屋に戻って、鬼コーチ(笑)の持ってきたWiiで遊んでいたら、あっという間に12時を過ぎていた


翌日は、6時半にピックアップ予定。


またまた、早起きっす


長くなっちゃったので、続きはまた今度

ではでは。


| 2009.10.19 Monday | 旅行 | comments(2) |

帰ってきました♪
21:50

今朝早くに、日本に帰ってきました。

つ、疲れた〜


ともかく、早朝7時前に成田に到着はきついっす


夜中の1時にグアムのホテルをチェックアウトして、3:50発の飛行機で帰国。


向こうでは、ゴルフの予定しか決めずに行ってきましたが、ちゃんとプールにも入ったし、海でシュノーケリングもしたし、DFSにお買い物にも行ったし、それに「サンドキャッスル」の「DREAM」というマジックショーも体験。


グアムにあると言うことは知っていましたが、こんなにも凄いものだとは知らず


グアムに行ったら絶対に見た方が良いです!


期待しない分、感動もひときわ



ともあれ、今日は疲れてしまっているのでグアム旅行記はまた後日として・・・。



今回の旅行、張り切っていった分だけちょっと落ち込みもあったりして、複雑な旅行となりました

楽しかったけど、落ち込んだ?

そんな感じです・笑。



理由はもちろん、ゴルフ。


ともかく、全然上手にならない


ちょっとしばらくは、コースに出るのは止めようかな・・・とも思ったり。


ゴルフに対する姿勢を、もう少し考え直さないとなぁ。。。


晴れ女気質がここでも発揮され?、雨予報だったグアム(と言っても南国は天気予報なんてそもそもないらしいが)も毎日晴天

スコールの影響さえ、ほとんどなく・・・。


真っ黒なのは言うまでもありませんが、かなりヤバイくらい黒くなっちゃったので、ちょっと反省&後悔。

前向き思考の私も、さすがにここに来て落ち込みますわ


ま、良いことばかり続くわけでもないから、きっとまた素敵なことが待っているはず



見たくて見たくて、ずっと探し回っても見ることが出来なかった虹が、グアムで見れたから、
それだけでもHappyだと思わなくちゃ


ゴルフ合宿 in Guam編は、また後日〜☆


海から上るように見えた朝一の虹。


時間が経つにつれ、位置が変わってきます。


また、前向きな自分に戻れますように・・・。






| 2009.10.14 Wednesday | 旅行 | comments(2) |

出発〜♪
21:03
今成田空港です☆彡

イマイチ体調がよくありませんが、ともあれ行ってきます(≧▼≦)

ゴルフ、頑張ります!

| 2009.10.09 Friday | 旅行 | comments(0) |

夏☆体験物語〜〜〜♪
23:10
 
お盆休みですね〜


皆さんは、どこかへ行かれますか?


私も、B社を退社してから、暦どおり、カレンダーどおりの生活をしていますが、これはこれでなかなか新鮮です。


私のお盆休みの予定は、ゴルフやら普段なかなか逢えないお友達に会いに行ったりと、大きな予定は無いのですが、一足先に夏休みを満喫してきました〜♪


前の日記にも少し書きましたが、千葉の館山へ行ってきたのです


今回の旅行、Preciousにとっては初体験ばかり!!
(なのでタイトルはこんなんになりました〜☆別に深い意味はありませんし、ドラマとはなんの繋がりもないのであしからず・・・)


この歳で初体験って言うのも笑えますけど、新鮮な旅になりました



まず、私「海水浴」なるもの、17年ぶりでした


昔からの友人は知っていることですが、私は元来冬女。

スキーで山にこもったり、イントラのバイトをしたり、冬になると「あぁ、私の季節が到来」などと、良く言ってたものです。


なので、夏はむしろ嫌いで、いや、大嫌いに等しいかも。


まぁ、泳ぎが不得手だったし、水が嫌いだったし、日焼けも好きじゃないしね・・・

夏に浮かれるみんなを横目に、一人冷めているタイプ?汗。

まして、海水浴の混雑、潮のべたつく感じ、黒い砂のざらざら感、海の家のぬるぬるする感じ(これ、私の昔のイメージだったのです)、あり得ないほど、気持ちが悪いし、テンションが下がりまくったものでした。

だから、誰に誘われても「海水浴」だけは、絶対に行きません!!


行くなら、海外のビーチかホテルのプール


なんか、嫌なタイプの人間に思われそうですけど、ホントに嫌いだったんです・・・。



そんな私が、海へ旅行へ行くなんて!!


自分でもびっくりです。


それも、サーフィンする人達と一緒に・・・・。


更に驚きなのが、これ。


私、偏見ですが、サーファーなるものが大嫌いで(すみません・・・・。タイプ的に受け付けないというか、私とは合わないと決めつけていました・・・)、一緒に旅行なんて、きっと一生無いことだと思っていました。


行こうと思ったのは、特に理由もありません。


お友達のNちゃんに誘われて、不意に行ってみようかな、と思ったのです。


私はビーチで本でも読んでいようと・・・。
海、見たいなぁ・・・、ってそんな程度だったのです。


それが


私まで「ボディボード」なるものをやることになってしまったのですよ〜


何々?この展開??


Nちゃんは夏女で、海が大好きな人。

一緒にやろうって、私の分のボードまで用意してきてくれたのです。


「泳げなくても大丈夫」と言われ、あれよあれよという間に、そんなことになってしまったのです。



何だか、自分が自分じゃない様な気がして、少々不安になったりもしたけれど、どこかでワクワクしている自分もいる・・・。


この際、私の知らなかった世界を知る良い機会だと思って、楽しんでしまおうと、頭を切り換えてみました。


海へ行くのも初体験と変わりないことなので、行く前からオロオロして、

荷物は何が居るの?
水着はどんなのを着ればいいの?
日焼け止めは?
いやいや、水着の上に着るのはどんなのを持って行けば良いの??
下に敷くシートは居るのかしら?

などなど・・・、行く前から大騒ぎ・笑。


でも、行ったら行ったで、めちゃくちゃ楽しくて、

この私が、夏大好き女に大変身


みんなでワイワイ行く、海。

なかなか、良いものでした。




曇りの予報だった空も、こんなにお天気。

アクアラインをまっすぐ進みます。

良いですよね、まっすぐ続く道って・・・。私、大好きです。



夏雲がふわふわしていました。


  



まるで、外国みたい??




いや、ただの日本です・笑。


 到着〜♪貸し切り状態の海でした。

 波が高い!!こ、こわい・・・・。



ボディボード、挑戦しましたが、波が高くて怖くて入れませんでした・・・涙。


だって、台風の影響なのか、波が頭の上まで来るほどで、完全に泳げない私は無理と判断。

波打ち際に立っているので精一杯・・・。


 



みんなはサーフィンしてましたけど、あんな沖まで出れるなんて、凄い!!


 お友達の会社の保養所。


 


オーシャンビュー♪♪

 日が暮れて、きれいな夕焼け。


これから、美味しいものを食べに行きました〜。


  有名人も沢山立ち寄るという「笑福」サン。

今、話題の押尾&矢田コンビも良く来るようで、写真とサインが飾ってありました。


しかし、美味しい。


忘れられないほど、美味しい。


イサキの塩焼きは、ヤバイです!!


私たち、あまりにも美味しすぎて、2尾頼んじゃいました。

お刺身も茶碗蒸しも、そして、お酒も・・・。


この飲めない私が、結構飲んじゃって、愉快になりました。



翌日、御宿へ海水浴。


かなり、混んでいました。

相変わらず、サーフィン組はサーフィンしていましたが、私とNちゃんはもうビーチでゴロゴロ。

やっぱり、暑いしべとべとするしトイレは汚くて入れなかったし、不快感はマックスでしたが、初体験としては良しとしましょう。

良い経験が出来ました


そうそう、一番面白くて笑えた事件が・・・。


なんと、私とNちゃんが二人でビーチでしゃべっていると、どこからとも無く3人組の男子が・・・。

未だ、中学卒業したてか、高校生くらいの「男子」です。

「ぼくちゃん、どうしたの?」と思わず言ってしまいそうでしたが、なんと、何を目当てか分かりませんが、

「ちぃーっす」
「何?今日はヤキモク〜?」

は?
ヤキモクってなんですか?


唖然としていると、

「俺ら、3人なんだけど、一緒にここ座って良い〜?」

「どっから来たの?」

「一緒に遊ぼうよ〜」

「あれ?色白いね。美白系なんだ?」(美白系なんだ?って・・・笑)

「歳、いくつ??」

明らかに、私の子供と言っても過言ではない年齢の子供です・笑。

挙げ句に「俺らよりも、年下でしょ?」って・・・・。


私とNちゃんで大爆笑。

あり得ないから!
嘘がバレバレすぎて、ホント笑えました。


おそらく、マットの上にあったクーラーボックスの中のビール目当てか、夕食代でも浮かそうって言う魂胆だったのでしょうけど、その、声のかけ方がやっぱり子供です・笑。


むしろ、あまりにもかわいすぎて、お小遣いあげたくなっちゃいましたよ


無邪気にも、バレバレな嘘をついて、シートに座ろうとするので、

「ダメダメ、連れが今あっちでサーフィンしてるから」って言ったら、

めっちゃ焦って、どっか行っちゃいました・爆


こんな事も、初体験


あんな子供に声をかけられるとは!!

私たちもかなり終わってます。


寂しそうなオバサンに見えたんでしょうかね〜


それから、あまりの暑さに耐えきれなくなり、少々早めに帰路につきました。

しかし、東京への道のりは「大渋滞」が待っていました




事故やら故障車やら、ともかく、久々に大渋滞なるものを体験。


途中は、大雨が酷くてワイパーも効かないほど!!



ともあれ、無事にみんなお家に着いて、この「夏☆体験物語〜」は終了したのですが、

日焼けが痛〜い


こんなに日焼けしたのも、かなり久々。

私が色黒って、想像つきます??


ゴルフ焼けはしていましたが、水着の跡くっきりなんて、超久々

かなり、真っ黒です!!



年齢も年齢だったので、日焼けを避けてきていましたが、たまにはこういうのも良いかなって、思っています。


みんなには、「年齢を考えろ!!」って怒られそうだけれど・・・。



でも、いくつになっても、いろんな事を楽しめることって素敵だなって、再確認しました


まだまだ、経験してないことをこれからも沢山、「初体験」していきたいな〜と思ったPreciousなのでした


皆さんの今年の夏の思い出は、なんですか?








| 2009.08.10 Monday | 旅行 | comments(4) |

グアム旅行記4
12:35
 たった今、超ロング旅行記をアップしたというのに、変なボタンを押したら(と言うより、ページを移動しちゃったんです・・・間違えて・・・)、キレイサッパリ消えておりました・・・。



もう、書く気力が・・・・・残っておりませぬ・・・・・・・。




しかしながら、妹のまちまちが、まちまちのブログ「ぽっかぽか」にて、グアム旅行記をアップしたいと首を長くして(ホントか)待っているようなので、姉といたしましては何とかまちまちの願いを叶えるべく、萎えてしまった気持を奮起して再チャレンジ


あれよこれよとしているうちに、とうとうグアム旅行最終日となってしまいました。



あっという間に時間が過ぎちゃいますね。



確かに3泊4日とはいえ、1日目は21:00頃成田を出発し、ホテルに到着するのは翌2日目の2:00頃だし、2日目、3日目を丸々過ごしたら、4日目には帰国という忙しい内容。

今回は帰国便を少しゆっくりの便に変更したので、4日目を半日過ごすことが出来ました


前回のサイパンは、4泊5日の旅でしたが、帰国便が朝4:00グアム発の便だったので、丸々3日間は遊べましたが、ホテルのチェックアウト時間が0:00とかで結構しんどい思いをしたので、帰国便が夕方というのは楽ちんでした


さて、最終日は半日しかないということもあり、DFSへショッピング

もちろんパパはお留守番です。
もう、お買物はげっそり・・・みたい

DFSへは、タクシーで無料送迎してくれます


まずはPORCOさんからの頼まれもののあるLANCOMEへ。


ベースマスカラのセットを購入

そこで、お姉さんに勧められて思わず購入してしまったのがコチラ。


電動マスカラです         




2本セットを購入させられましたが、使い心地は・・・・微妙でした。

別に振動しなくても良いのでは?


ポーチがもらえると、粗品に目が眩んで思わず買ってしまったわたし・・・。


まちまちも同じセットを購入。


それからいろいろと見回しましたが、コレと言って気になるものもなく・・・。


結局女王様ようにシャネルのアイシャドウを買って、ぶらぶら。


そんなこんなしていると、もういい時間になっていました。


お買物って、あっという間に時間が過ぎちゃいますね



さて、そろそろホテルに戻ろうかと無料送迎バス乗場へ行くと、なんと時間が合わず30分ほど待つみたい

ならば、市街を巡回しているシャトルバスを利用しようとチェックしてみると、数分で来るようです


ツアーでもらったシャトルバスのパスがあるのでタダで帰れる〜〜〜!!



停留所で二人仲良くベンチに座りバスを待っていました。

ふと見ると、ABCマートがあります。


????



アァァァァァァ



絶対に忘れてはならない、お土産を忘れていたではありませんか



マカダミアナッツ・・・・。



絶対に買わなければ
でも、バスが来ちゃうぅぅ


まちまちと焦る私たち。


とりあえず、バスが来るまでもう少し時間がありそうだったので、ABCマートに駆込み、わたしが道路でバスがくるのを見張り、まちまちが中で買物をする!と言う連携プレーを発案し、実行しました。


大慌てでかごを手に取り、わたしに指定されたマカデミアナッツをかごに入れ込むまちまち。


早くっ
早くっ


と、その時・・・・・





不運にも・・・・・・










バスがぁぁぁぁl


ひとつ手前の停留所に止っているではありませんか




「まちまち〜〜〜!!バ、バスが来ちゃったよぅ


「ど、どうする??どうする?


手に取ったマカデミアナッツを中途半端な位置で止めたまま、固まってしまったまちまち。




どうする?あたし




「バスに乗るよ


そう決断した姉のわたし。




「えぇぇ?わ、分かった


まちまちはかごからマカデミアナッツを取出し棚へ戻す。

かごを元の場所に返し、慌ててお店を出てバスの停留所へ走る。



ふぅ、何とか間に合いました〜



だって、集合時間に間に合わなくなりそうだったんだもの。


それにね、何となくホテルの前にABCマートがあったような無かったような・・・・。




ホテルの前に着くと、なんと、目の前にABCマートが



なんだ〜、焦るだけ損しちゃったわね


でもよかったぁ〜〜〜!!



買ったのはコチラ。



やめられない、とまらない系。オニオン&ガーリック味




これも、かなりおすすめ味〜〜〜♪ハニーロースト味





まちまちはお土産にコチラを購入     




無事に買うことが出来て大満足






その後、無事にみんなと合流し、帰宅の途につきました。






が!

この後、私たちに大変な苦痛が襲おうとは、誰が予測できたでしょうか?



詳しくは前の日記をお読みください・・・・





*やっと書終えた〜〜〜!!実はカナダ紀行も、沖縄旅行も最後まで終了していないのだ〜〜。
あははは〜〜〜〜


| 2009.06.19 Friday | 旅行 | comments(4) |

グアム旅行記3
16:24
 昨日の雨は、大変でしたね〜

ちょっと、23時頃まで外にいたのですが、もう、すごい嵐で傘を差していてもずぶ濡れ状態


まぁ、あそこまで降ると気分が良いですけど



それはさておき、グアム旅行記3日目。


この日は朝からゴルフ


最近の私は、コースに出ると何故か緊張しちゃって、楽しくない・・・かも


ここ最近、今まで楽しかったことがふと、他人に影響されて楽しくなくなってきてしまうと言う現象が起きていて、実は、今一番の悩みでもあります

心から“楽しい”と思っていたことが、何だか周りの人たちや状況を考え始めてしまって、純粋に楽しいと思えなくなってきてしまったのです。

ゴルフも然り。。。。


ただ、歩くのが大好きなのと自然に囲まれて気持が良いのとが、一番のゴルフの魅力だったのに、最近ではスコアがどうとか、一緒に行く人に迷惑をかけるとか、どれだけコースを回ったかとか、どんなコースを回ったとかそんなことばかりを中心に話す人達の中に居ると、テンションが下がりまくります

一体、なんのためにゴルフしてるんだ〜〜



何となく、そう言った感覚の違う人たちと、自分の大切な趣味の世界を共にしたくないな・・・なんて思っています。ゴルフ以外でも同じ事が言えるのです・・・。

楽しかったことが楽しくなくなってくるって、ホント悲しいことです



と、まぁ、愚痴はこの辺にして・・・・。



グアムでのゴルフは、気心の知れた妹のまちまちや父、それに我が社の専務との4人で回る気軽なものだったので、少しは気も安らぎました


リゾートゴルフと侮っていたら、なんと、結構きちんとしており、全米ゴルフ協会(USGA)認定の本格的トーナメントコースだそう。


お天気もそこそこ良く、晴れ過ぎず(日焼が酷いことになってしまうので)、所々雲間が涼しく、ちょうど良い季候でした。


レンタルクラブでプレーしたのですが、今まで一番調子が良かった


私のクラブ、3月にレッスンの先生から紹介してもらって購入したのですが、ホント、難しい


クラブのせいではなく、私の個人的能力の低さなのかもしれませんが、ともかく、まちまちのクラブを借りたときもすごく打ちやすく感じました。

気の持ちようかもしれませんが、今は、自分のクラブが嫌いです・・・汗。



少しずつ上達はしているようで、今回ベストスコアを更新いたしましたが、ここで発表できるようなスコアではなく、相当なへったぴですので、あしからず・・・・・


前ほど、ゴルフに対しての夢中さはありませんが、ほどほどに楽しくプレーすることが出来ました。


ここ、スターツグアムゴルフリゾートはスルーで回ったのですが、プレー後に食べたランチが、なんと日本食。


それも、すっごく美味しい



専務の頼んだ冷やし中華☆


私の頼んだおそうめん。右隣がまちまちの頼んだ冷やし讃岐うどん♪



まるで、【日本】でした



そんなこんなで楽しく過ごしてから、ホテルに戻ったのが、15時頃だったでしょうか?


ホテルのプールで一休み ゆったり本を読みながらプールサイドでくつろぐのって最高ですよね?



しかしながら、私たちの泊ったホテルは家族連れや外国人(韓国人)が多く、のんびり〜と言うわけには行かず・・・。


がらがらの時期にも関わらず、プールにはたくさんの子供達と若い韓国人グループがプールサイドでゲームをしながら、飛び込むやら相手を突き落とすやらで、大賑わい。

周りの日本人は迷惑顔・・・

でも、せっかくの旅行だし、楽しんでいるし・・・とも心を大らかにしてみるも、やはり迷惑

ようやく、監視員に注意され、飛び込み等はなくなりましたが、笑い声と奇声で、うかうか本も読めません・・・。


幸いにもこのPICは、いくつかプールが点在しているので、もう少し静かなプールへ移動し、水際に涼みながら、本を読んだり、お昼寝したり・・・・。


うーん、至福の時


こういうところで、多少のお値段の差が出てしまうのかもしれませんね・・・。


その後、我が社の社員旅行の中で、唯一とも呼べる団体行動、お食事会がありました。


いつもなら、このホテル内のサンセットバーベキューディナーで澄ませてしまうのですが、今回はハイアットリージェンシーグアムのブリージズサンセットバーベキューを予約して行ってきました。


まぁ、別に・・・これと言って・・・・という感じですが、何せ社員旅行なので、若手の社員達がもりもり食べることの出来るブッフェスタイルが何とも良い感じでしたよ


おきまりのように、ダンサーによるショーが催され、まちまちが前に出させられたり、うちの社員が踊らされたり、まぁ、社員旅行にふさわしいイベントとでも言いましょうか?


我が社では、こういった風景が既に恒例のものとなりつつあります。




美味しい食事で満腹になったあと、頼まれものやお土産を購入すべく、グアムの市街地へくり出しました。
JPストアで優れものがあるとのことで、叔母から頼まれていたニンニクチョッパーを購入。

ニンニクチョッパー

画像だけではわかりにくいかもしれませんが、上蓋を開けてニンニク一かけをを入れ、ころころとタイヤ部分を回すと、中にはニンニクのみじん切りが!!

未だ、使用していませんが、叔母はかなりの大絶賛。
グアム行きが決まった途端、ご指名の一品でした

全部で11個購入
買いすぎですよね


それから、もう一品、まちまちの目にとまったものがこちら。

ピーラー

ピーラーです♪


ところが、これ、すっごい切れ味が良くって、超楽ちんなのです。


私がお料理の中で一番嫌いな皮むきの作業。

これなら、むしろ、やりたいって感じです。

使い方は・・・


このように手を入れて

汚い手ですみません・・・・。
このように指を入れて・・・・



今はカバーが付いたままですが、この透明なプラスティックカバーを外して皮をむきます。




ホント、簡単ですっごくいいですよ〜〜。



Chef'nというブランドのようです。
ピーラーの色もたくさんあって可愛いし、他にも使いやすそうなものたくさんありましたよ。


あれよこれよとしているウチに、気がついたらパパは既にお疲れモード。

入り口そばの椅子でぽつんと座っておりました・・・。


ごめんね〜、たくさん待たせてしまって・・・



お土産だけで、相当な金額を使った私。。。。



お金ないのになぁ〜〜〜。


ちょっぴり反省したPreciousでございました


翌日は、もう最終日、帰国の日でございます・・・。


インフルエンザの恐怖がこの身に起こるなどとつゆ知らず、遊び呆けておりました・・・


つづく・・・・。


| 2009.06.16 Tuesday | 旅行 | comments(2) |

グアム 旅行記2
13:18
 
梅雨に入ったようですね

明日は東京も雨みたいです。

梅雨時期はどうしても気分が落ち気味になってしまいますが、今年の梅雨は元気に過そうと思っています

なるべく、楽しい事を考えて、前向きにポジティブに楽天的にいっちゃいます・笑。


と言うわけで、常夏のグアムをアップ




朝の4時まで起きていた私たちでしたが、朝食はしっかりといただきます

ホテルのモーニングって、どうしてあんなに幸せな気分にさせるのでしょう


朝から、ガッツり食べましたよ〜。



それから、私たちは初めてのオプショナルツアーに参加してみました



ココバームガーデンビーチです


ここは、完全プライベートビーチになっていて、オプショナルツアーでないと、入る事さえ出来ません。
故に、施設は綺麗で整っているし、ビーチでのアクティビティは全て無料。
海にはたくさんのお魚が泳いでいます



この時期は、とにかくガラガラ。よりプライベート感がアップしますね〜。




時期によっては、だいぶ潮が引いてしまうので、早めに海で遊ぶのがおすすめ。




ホントに、気持の良い時間が流れてます〜

あまり写真を撮らなくて、と言うよりとる暇もないくらいのんびりゆったりしてしまった

防水カメラがあったら絶対に撮りたかったのですが、本当にお魚が沢山
子供の頃シュノーケリングをして以来、お魚が近くに寄ってくるのが苦手だった私は、海へ行ってもダイビングはおろか、シュノーケリングさえも挑戦した事がありませんでした。
海の中に潜ると言う作業が、恐ろしいのです
水がコワイという感じですか?
ともあれ、スキューバダイビングだけは一生出来ないと思います・・・涙。

と、こんな私ですが、なんと父とまちまちに誘われて、今回、久しぶりに挑戦してみました

道具の装着方法さえ分からず、まちまちに手取り足取り教えてもらい、且つ、水面に顔を浸けて息が出来ない

何ともまぁ、情けない限りでしたけれど、餌を撒くと来るわ来るわ、お魚の軍団。

ちょっとでも大きいお魚が来ると、たちまち逃惑う私・・・。


それでも、この年でいきなりシュノーケリングを改めて試してみるなんて事は、数年前の私だったらあり得ない事だったでしょう

でも、おかげで楽しい経験が出来ました。


さて、このツアーはHPを見てもらえればお分りでしょうが、いくつかの便に分れています。

私たちは前日が遅かったので、午後発の昼食ナシの便で行ってきたのですが、本当にあっという間に時間が過ぎるので、昼食付の朝一の便をおすすめします♪

どうやら日本人経営者が運営しているビーチなので、スタッフの応対は完璧。
きめ細やかなサービスは、アメリカにはあり得ない事だと思います。
なので、ある意味、ここは日本かもしれませんが・・・

決して安いというわけではないので、グアム滞在中の一日だけでもこちらで過ごしてみるのも良いかもしれません


ホテルには17時半頃には戻れるので、そこからもいろいろ動けますよ〜。

私たちは疲れ果てて、ホテルで食事をしてから、部屋にこもってしまいましたけど。。。


夜は、まちまちとベランダで、夜風にあたりながら、久々にゆっくりいろいろ話しました〜。

中身の濃い一日でした


次の日は朝からゴルフ


自分にいっぱいいっぱいで、写真どころではなかったので、ほとんどアップする事もありませんが、ちょこっと詳細を書きますね


ではでは。

| 2009.06.10 Wednesday | 旅行 | comments(5) |