Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>






qrcode



SEX AND THE CITY [THE MOVIE] [DVD] プリティ・ウーマン 特別版 The Melody At Night, With You 君は僕の宝物 ショーシャンクの空に (UMD Video) 君がいた夏 [DVD] 天使のくれた時間 デラックス版

カウントダウン クリスマス
ホームページ制作
おみくじ
access counter today
クリック募金
うさ子
〜Preciousのブログ〜

急ぎ足で走ってきた毎日に終止符を打ち、今はゆっくり景色を眺めて毎日、色々なことを身体全体で感じて、吸収したい! どんなことにもチャレンジして、視野を広げて大きな器で物事の見れる人間になるべく修行中!

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| 2011.03.29 Tuesday | - | - |

恭賀新年
01:17

皆様

新年明けましておめでとうございます 

2010年になりましたね。


2009年は、年末に今更ながらインフルエンザに感染してしまい、結局一人孤独に年を越しました。
嫌な新年になるのかと、妙にネガティブになったり・・・

でも、年明けと同時にカナダにいる友達が連絡くれたり、ベビちゃんが居て忙しいにも関わらず、電話で話してくれる友達が居たり、SFからわざわざ電話くれたりする奇特な方々が居てくれて、そういった些細だけれど、心が温かくなるような出来事を新年から感じられたのは、何より嬉しいことでございます。

だってだって、年が明けても、誰とも「あけましておめでとう〜〜」と言い合えない寂しさったらないのよぉ〜

少なくとも、私のことを想ってくれて、電話くれた友達に心から感謝です


これなら、前々から心配していた孤独死を迎えることはなさそうだわ・・・などと笑い話になっています。


さてさて、

今年の抱負を改めて考えてみようと想います。

年末も長々とくだらないことを書いていましたが、年始も書いちゃいますわ


今年は、こんな年明けだったせいで、それほど新年の厳かな雰囲気も味わえず、ただつらつらと時が過ぎていったような、だらしのない新年だったので、いつものように「来年はこうするぞ!」みたいな意気込みは無かったのです。

でも、そんな感じが今年のテーマで良いのではないかとも思えています。


なぜなら、わたくし、今年は厄年なのです。
本厄です。

こういう時期は、あまりチカラを入れすぎず、頑張りすぎず、淡々と過ごしていくのが良いと言います。

本当は今年、重い腰を上げて、新たなチャレンジをしようかとも考えていたのですが、厄年だったことを思い出し、今年と来年は準備の年にしようかと思いました。

いや、自分の腰の重さの言い訳にしているのかもしれませんね

でも、そのくらいの方が、私にとってはストレスが少ないかなぁなんて思ってみたり。


白黒をはっきりさせないとすっきりしない私でしたが、物事にはグレーな部分も必ずあることを、去年学んだので、こういう「ま、いっか」的な考え方を臨機応変に出来るようになってから、今まで見えなかったことが見えてきたりします。

本当に不思議なことに、今までキチッキチッと変なところに固執していた時には見えなかった事が、よく見えるようになったのです。

物事には必ず色々な面があって、答えがひとつと言うことは無いので、その柔軟な考え方が出来るようになると、面白いくらい色々な可能性が出てきて、行き詰まることも少なくなってきますよね。

そんな当たり前のことが分からなかったのです。

「〜なったらどうしよう」
「〜なって、そうしたら〜なって、きっと〜だろう」

↑のように考え始めて、結局最終的に決めつけちゃうんですよね。
それも悪い方に・・・笑。


そうやって、色々なことを最初から諦めて、自分を追い込む。

当初の目的としては、自分がこれ以上傷つかない為の防衛本能だったのでしょうが、これが癖づくと良いことありません。

身動きが取れなくなります。

何も踏み出せなくなる。

30数年間そうやって生きてきたので、なかなか簡単には抜け出せませんが、それでも、いろんな人の助けを得ながら、思考回路が変化してきたように思います。

瞬間的にそう感じても、一度立ち止まることが出来る様になった、とでも言いましょうか?


「当たって砕けろ」

これですね。

それでも、怖いですけどね。
もちろん。

でも、くじけずに進める強さを身につけてしまえば、これってとても素敵なことだと思います。

砕けた後のことは、砕けた後に考えればいい。

仮定のことばかり気にしていたら、何も出来ません。


だから


今年は

「当たって砕けろ」です。


あれ、

ちょっと矛盾してますね・笑。


厄年だから、淡々と粛々と生活していく・・・と言いながら、当たって砕けちゃったら大変だわ

大きなダメージを受けてしまうのではないかしら〜



ここはバランスですね。


再生出来ないような砕け方では困りますが、そうそう再生できない事柄ってない気がします。


その辺が、偏らないように見極めますわ。


マッキーの新曲「ムゲンノカナタへ To infinity and beyond」と言う歌が、正にこのことを歌っているので、歌詞を載せたかったのですが、著作権に引っかかるようなのでやめます・・・。


要は、
マッキーの飼っている犬がある日、絶対に飛び越えられないと思って作った新しい柵を越えて走ってきたのを見て、思ったそうです。
何度も何度も飽くなき挑戦の末に、その犬は飛び越えたそうです。

それはきっと、越えられることを信じているから越えられるまで諦めないんだろう、と。

「神様ありがとう!」って言ってしまうほどの望みが叶った時のことを思い描いたら、その日が必ず来ると信じる自分の目の前には、無限の彼方へ続く道が現れるのだと。

思い描けない物は叶えようが無いけれど、それはある意味で思い描けるのなら、叶えられるとも取れる。自分が不安になるほど、自分がダメだった時のことをリアルに思い描ける想像力があるのなら、それを良い方に活かさなくちゃ。

思い描く物に合わせて、未来は変わっていく。

つよく思い描いたら、どんな困難だって望んだ未来へ向かう。

もう一度信じてみるよ・・と笑う君の目の前に、無限の彼方へ続く道が映って見えた・・・。



って、こんな歌です。(一部、引用)



もし良かったら聞いてみてください♪


あ〜、なんて素敵な言葉なんだろう?

ムゲンノカナタ・・・・



私の親友が昔言ってくれた言葉も、こんな様な言葉だったなぁ

「年齢は関係ない、まだまだ、可能性は無限にあるんだよ。色々なことが出来るんだよ」って。


その親友と話をしていると、本当にいつも無限に夢はどんどん膨らんでいくのです♪


長くなりましたが、

今年はそんな風に、ワクワクドキドキしながら、いろんな事に興味を持ってみたいなぁって思います。


もちろん、恋愛もちゃんとして、女っぷりを上げなくては
そして、忘れてはいけないのがゴルフ〜〜

何とか、今年は100台、出来ることなら100切りを目標にして、日々精進いたします〜。


実はちょっとゴルフ熱が冷めて来ちゃった・・・

なかなか上達しないからかなぁ。

いやいや、成せば成る、成さねば成らぬ何事も!!!ですね。


練習します。



今年もLove&Peace


皆様、今年もよろしくお願い致します〜。





| 2010.01.02 Saturday | New Year | - |