Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>






qrcode



SEX AND THE CITY [THE MOVIE] [DVD] プリティ・ウーマン 特別版 The Melody At Night, With You 君は僕の宝物 ショーシャンクの空に (UMD Video) 君がいた夏 [DVD] 天使のくれた時間 デラックス版

カウントダウン クリスマス
ホームページ制作
おみくじ
access counter today
クリック募金
うさ子
〜Preciousのブログ〜

急ぎ足で走ってきた毎日に終止符を打ち、今はゆっくり景色を眺めて毎日、色々なことを身体全体で感じて、吸収したい! どんなことにもチャレンジして、視野を広げて大きな器で物事の見れる人間になるべく修行中!

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| 2011.03.29 Tuesday | - | - |

幸運到来??
15:44

今日も寒いっす。

昨日の光り輝く流れ星は、幻か?とお布団に入ってからもうだうだと眠れずにいましたが、今日ネットで調べてみると、どうやら、昨日もちらほらと流れ星が流れたようですね〜

ではでは、やっぱり、あれは一瞬の奇跡だったのか!と、妙にテンションが上がりまくっているPreciousですが、なんと、今日もプチラッキーが訪れたのです。


これをプチラッキーと呼ぶか否か・・・


お昼のお買物に行ったら、777円!


以前、ヤワラちゃんがオリンピックで金メダルを取ったときに、成田の空港で買物をしたときの合計金額がやはり777円だった、と聞いたことがあります。


ぞろ目って、ちょっぴり特別な感じがしませんか?


アタシだけか・・・?



それで、ぞろ目の時はそのレシートを取っておく習慣があり、


666円とか、



なんと、4444円なんて時もあって・・・。

私のラッキーナンバーは4なので、めちゃめちゃ嬉しかった記憶があります。
しかもっ!!



時間まで、4時44分〜〜〜〜!!



スゴいでしょ?

え?

スゴくない?


4って不吉〜〜〜とかって良く言われるんですけど、私の生れた日も4日だし、それに「4合わせ」って事でも「幸せ」とかけてラッキーなんだとか!

街中でも車のナンバーがぞろ目の4や9を見たときは、とってもラッキーなんですって☆



あれ?
このこと、前に日記で書いたよな・・・

mixi日記上だったかもしれません。
はっきりしませんが、一瞬デジャヴゥのような感覚があったので。。。



ともあれ、今回はラッキー7♪


なんか良いことあるかしらん



なぁんにもなさそうで、実は、いろんな事が起きているんですよ、これでも。


たまには良いことも報告したいなぁ。。。




| 2009.12.16 Wednesday | 気になっている事 | comments(6) |

ふたご座流星群?
00:06
さっき、渋谷で妹のまちまちとお買い物の帰り道、五反田から歩いて帰ってきた途中で、私は流れ星を見た。



気がする・・・。



キラリと、

何かが空をよぎったの。


それはそれは明るい光の帯で、瞬間的に流れ星だと直感した。


14日から15日の朝方までがピークだと、今日の昼間にネットで見たんだけど、もう見れないんだなぁって思ってたから、見えた時は最高に感動して、思わず願い事をした。


でも・・・



国道一号線沿いの、割と明るい道だったし、その後よくよく考えてみるに、見えるわけ無いかと思い始めたりなんかして・・・。




でも、間違いなく見えたんだけどなぁ。



あんなに、明るく見える流れ星も珍しいよなぁ。



昔、よく富士山の五合目まで深夜に車で出かけて、流れ星を眺めたことがあったけど、富士山の五合目でさえ、ちらりちらりと見えるだけで、あんなにはっきり見えなかったしなぁ。



やっぱり、見間違いなのだろうか??



未だに、腑に落ちない私。

| 2009.12.16 Wednesday | 気になっている事 | comments(0) |

花畑牧場 生メロンパン工房 東京青山
11:25

寒いっす
寒さが身にしみてまっす。
我が社では、暖房を入れてもらえず(変なお局がいるのだ)、私は膝掛やダウンコートを羽織りながら仕事しており、手先だけは仕事上手袋するわけにもいかず、かじかんでおりまする。

さて、
昨日は近所のオリンピックまでおつかいを頼まれたので、てくてく歩いて行った帰りに、ふと前々から気になっていた田中義剛さんの(一応さん付け、礼儀的に)花畑牧場カフェ(生キャラメルアイスクリーム)の跡地がメロンパン屋さんを覗いてみることにしました


表向きはあまり変わらない。



以前の日記にも書きましたが、大行列にいささか軽蔑しつつ横を通り過ぎていたわたくしですので、花畑牧場カフェが無くなってほっとしていたのもつかの間、ある時いきなり花畑牧場 『生メロンパン工房』になっているではありませんか!!

何なんだぁ??と叫びたくなる気持を抑えつつ、いつもは全く興味もなく横を通り過ぎておりましたが、そんな私でも、日々閑古鳥のショップに老婆心ながら少々同情的感情が私の中にわき上がってきたのでございますよ。

まぁ、人が入っているのを見たことがないのですわ・・・


そこで、この日、興味心と同情心の二つからお店に入ってみた。


淋しそうにまぁるいパンが並んでいた。


あまり写真をパシャパシャ撮るのが恥ずかしい私。。
こっそり撮っている私も、結構恥ずかしいかも・・・笑。

夕張メロンパンと生キャラメルメロンパンの二種類があるらしい。

お店の人にお勧めを聞いてみる。

”やっぱりメロンパンですから夕張メロンパンの方が有名ですが、ぼく個人的にはキャラメルがお勧めですね

と、ピンク色の店内にオレンジ色のエプロン、白いコック帽(?)をかぶったうら若い青年が、満面の笑みではきはきと答えていた。

それが妙に印象的で(ある意味で衝撃的であり、驚きと不思議さの入交じった気持)、思わず無表情のまま彼の顔を凝視してしまった・・・。

こ、この笑顔・・・。
パステル調の店内でオレンジのエプロンをして、メロンパンを売っている青年。
そこまでは理解できるが、その上のこの笑顔・・・。

思わず「大丈夫ですか?」と聞きたくなってしまう。



まぁ、人はそれぞれですから、余計なお世話ですね、アタシ。


会社の人達には意地悪されている私ですが、自分の分だけ買って帰るような心の小さな人間ではありませんので、夕張メロンパンを3個、生キャラメルパンを2個購入。


ここで、また衝撃的事実が。



”1900円です
またまた、驚愕的笑顔の青年がさも当り前のように言う。


一個380円也。


どこぞのスイーツよりも高い。


ピキピキっと怒りが押寄せてきましたが、ここで要りませんと言うほど私心臓が大きくないっす。



会社に帰り、みんなに配ったあと、食べてみました。


私はキャラメルの方をお味見。





”あっまぁ〜〜〜い



アタシは、二度と買いません。


夕張メロンパンを食べた社員は皆、口を揃えて”うん、美味しいよ”と言っていましたが、一個の値段を申上げると”自分では買わない・・・”との事。



ま、こんな風に買ってしまう私も良いカモであるのでしょうね




結局これが一番のお気に入りです。
これから食べま〜す



| 2009.12.10 Thursday | 気になっている事 | comments(2) |

日曜劇場『JIN』 観てるでありんすか?  郭詞(くるわことば)
15:53

TBS 日曜劇場『JIN』観てますか?
私はかなりハマっていて、このクールの中で一番楽しみにしているドラマでもあります。

このドラマの原作は、現在も「スーパージャンプ」にて連載中の同タイトルのもの。
現代で脳外科医として働いている「南方 仁(ミナカタ ジン)」が、突然意味も分らないまま幕末の江戸の世界へタイムスリップしてしまう、と言うところから始り、その現代とは何もかもが違う世界で、医療を通じて様々な人間とのふれあいの中で感じる大切なものや、「天命」を全うしようとする主人公の生き様を描いたドラマ。

実際に存在している歴史的大人物(坂本竜馬、勝海舟など)も、主人公の周りに出てきて面白い。

このドラマを見ていると、「現代は恵まれているなぁ」とつくづく感じざるを得ません。
そういった細かいこともそうですが、また、儚い女達の恋心も切なくて良いんですよね〜

ずっと主人公を密かに想いながらも、胸に秘めて彼を支え続ける咲(綾瀬はるか)も健気で可愛いし、現代の主人公の恋人役未来(中谷美紀)と、うり二つの役柄で出演している江戸時代の花魁 野風(中谷美紀)の花魁としての天命を生きるしかなかった寂しさが、抜群の演技力で表現されていて、思わずもらい泣きしちゃうほど。

全体的に、このドラマはみんな演技力がうまい。
下手な役者がいない。(と、私は思う)
だから、より深くこのドラマに入り込めるのかも知れません。


と、まぁ、熱くドラマについてを語ってしまいましたが、その中でも私が心惹かれるのが吉原の場面。

花魁の生き様がちょこちょこっと出てくるのですが、まぁ、昔の風俗なんでしょうけど、何というか独特の世界観があって、私はいつも引込まれてしまいます。

何だろう?
吉原とか大奥とか、江戸時代の女の世界にものすごく興味があるのです。
絶対私は前世はこの時代の人だったと思っちゃうくらい!!

とまぁ、脱線しましたが、その吉原の中で使われていたあの独特な言葉。

郭詞(くるわことば)と言うそうです。
里詞、ありんす詞、花魁言葉とも呼ばれます。

元々は方言を隠すためにこのような言葉を使うようになったようです。
ちょこっと調べてみましたが、何がなにやら、「文字」にして見ると全く意味が分らない言葉で、よく分らないので、調べるのは止めました

漫画「さくらん」も花魁の話ですが、これを映画で土屋アンナが演じていましたが、これまた良かったです。
土屋アンナの演技力や映画の内容についてはともかく、吉原の遊女が花魁になるまでの生き様を見ることが出来ます(確かそうだったような。。。確信がないが、ある意味で感動したような・・・)


わっち (あちき)は、これから食事に行きんす。
皆様、毎晩冷え込みんすゆえ、お体にはご自愛くんなまし 。

あってるかな?


| 2009.12.07 Monday | 気になっている事 | comments(4) |